ドコモ25周年CMで安室奈美恵がコラボ!メイキングの秘密や曲名も気になる!

どうも、こんにちは!

数あるブログの中から、わざわざお越しいただきありがとうございます!

隆よしきですヽ(*´∀`)ノ

スポンサードリンク

さて、本日紹介するネタはこちら!

ドコモ25周年コラボCM

「namie amuro×docomo 25年の軌跡」篇

25周年を迎えた大手通信会社ドコモですが、そんなドコモがリリースした最新CMが早くも話題となっています!

ドコモと同じくデビュー25周年を迎える安室奈美恵さん、そんな共通点を持つビッグネーム同士のコラボCMという事で、内容もかなりこだわっているみたいです(*´Д`)

今回は、そのコラボCM「namie amuro×docomo 25年の軌跡」篇について調べていきたいと思います!

それでは、いってみましょう!

CMはどういう内容?楽曲の曲名は?

さて、今回のドコモと安室奈美恵さんのコラボCMですが、どういった内容なのでしょうか?

まず、コンセプトですが、youtubeのdocomo公式チャンネルより抜粋していきます!

namie amuro × docomo 25th anniversary

若者の先頭を常にリードし続ける安室さんと、通信で時代を切り拓いてきたNTTドコモ。 お互いの25周年を祝う特別な思いの詰まったCMです。

1992年~2017年までの4つの時代を象徴する携帯電話とファッション、安室さんのダンスパフォーマンスをお楽しみいただけます。

25周年を記念した安室奈美恵さんとドコモのコラボレーションにご期待ください。

※youtube,docomo公式チャンネル動画説明欄より引用

と、いう事ですね(*_*)

25周年同士のビッグネームのコラボってすごいですよね♪果たして、どんな内容なんでしょうか?

まずは、CM動画の方から見ていきましょう!

どうでしたか?

CMは、渋谷のスクランブルセンター街を舞台に、安室奈美恵さんの携帯が鳴る所から始まります。

その後、規則正しくリズムに合わして行進していた女性達をバックに当時アムラー旋風を巻き起こした衣装でのダンスするのですが、懐かしいですねぇ(´艸`*)

ちなみに、このダンスに入る前のダンスに入る前の規則正しく動く「集団行動」という演技、これも個人的にはCMの見どころのうちのひとつです(´艸`*)

そこからは、各時代を彷彿させる衣装とダンスで、CMが進んでいくのですが、時代の流れを連想させるシーンも、ちょこちょこ入っているという手の込み様です(*_*;

まだまだ、ガラケーが主流だった2000年。

少しずつ、スマホが世間に馴染み始めてきた2010年。

今やスマホは様々な年代に馴染んできた2017年。

「歩んできたすべてが、今になる。」

というフレーズの後に、

「いつか、あたりまえになることを。」

というメッセージとともにCMは終わります。

様々な時代を駆け抜けてきた、ドコモと安室奈美恵さんの、25周年にふさわしい豪華なCMとなってますよね(´▽`)

また、今回CMで起用された楽曲ですが、

『How do you feel now?』

という曲名です。

11月8日に発売されたベストアルバム『Finally』に収録された新曲で、なんと約17年ぶりに小室哲哉とタッグを組んで生まれた、安室奈美恵さんの25周年にふさわしい楽曲となっています。

曲のイメージも、やはりバリバリの小室哲哉サウンドで、懐かしくもあり、今までにはない新しい安室奈美恵さんが観える、そんな一曲だと思います(´艸`*)

CMのメイキングってどうなってるの?

壮大に渋谷のスクランブル交差点をジャックした映像となりましたが、ここまで題材的に派手に撮影してる場合、そのメイキングは一体どうなっているのか、気になりますよね?(;’∀’)

一部のサイトでは、「docomo公式チャンネルでメイキング映像も公開」と書かれていましたが、これに関しては一切見当たりません。

では、それに関する情報は?

という事で、探してみたところ、某情報番組で取り上げられていた部分をyoutubeで公開している動画を見つけました!

※番組映像をyoutubeに転載している動画の為、もしかしたら、どこかのタイミングで削除されるかもしれません。

そうなんです。

このCM、、、実は実際に渋谷で撮影されたものではなく、すべてスタジオ内で撮影し、CGで再現したそうですΣ(・ω・ノ)ノ!

すごい完成度ですよね(*_*;

撮影の様子です、確かにスタジオでの撮影ですね(*_*;

最近のCG技術は本当にスゴイですね(;´∀`)

他にもドコモと25周年コラボしてるアーティストは?

そうなんです。実は、ドコモ生誕25周年記念にコラボしてるアーティストは、まだいたんですねΣ(・ω・ノ)ノ!

ズバリ、「Mr.Children」さんです!

ドコモ同様、デビュー25周年を迎えた「Mr.Children」さんの楽曲をバックに「いつか、あたりまえになることを。」を題材にしたショートムービーが作られています。

このムービーには、ドコモからのメッセージで、こう綴られています。

はじまりは、25年前の夏だった。

たったひとつの歌や、

たった一本の電話で、

人生は大きく変わるらしい。

今、目の前に見えている「あたりまえ」の世界は、

実は全然あたりまえではなく

小さな奇跡の積み重ねなのかもしれない。

無数に枝分かれした未来から、選ばれた今がある。

25年という時をつなぎ、未来へとつづくストーリー。

いつか、あたりまえになることを。

うぅ・・・(´;ω;`)ブワッ

いや、あざとい!あざといんですよ!ほんとに!

ただ、泣けます。。。

すごく考えさせらるメッセージ性のあるショートムービーでした。

今、こうやって僕のブログを見てくれているあなたとの出会いも、偶然なのかもしれないですが、これもひとつひとつの無数のある中から選択を選んだ結果が、また新しい出会いを生んでいるわけです。

僕の周りにいる人達もそう、両親もそうです。

今、ここに自分がいる事っていうのは、すごい確率で生まれた奇跡というのを、噛み締めて感慨深く、観る事となってしまいました。

すみません、最後はしんみりして記事を書き終える事となりましたが、たまにはこういう真面目な事を書いても怒られないですよね(笑)

ひとつひとつの出逢いに感謝です!(^_-)-☆

スポンサードリンク

それでは、本日はここまでとさせていただきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする