どん兵衛cmで吉岡里帆のどんぎつねが可愛いすぎと話題!狐は本当に幻?続編は?

どうも、こんにちは!

数あるブログの中から、わざわざお越しいただきありがとうございます!

隆よしきですヽ(*´∀`)ノ

スポンサードリンク

さて、本日紹介するネタはこちら!

「吉岡里帆さん出演のどん兵衛CMが話題!」

新しいCMを公開する度に、びっくり仰天でユーモア抜群のセンスを発揮している日清さんの「どん兵衛」シリーズのCMですが、今回もどうやら相当やらかしてくれてるみたいです。

それでは、まず今回のどん兵衛シリーズの最新CM「どんぎつね篇」を観てみましょう(‘ω’)ノ

ちなみに、今回は同シリーズでも

  • 「どんぎつね篇」
  • 「どんぎつね出てきません篇」

の2つのパートに分かれていて、それぞれ展開が違う内容になってます(‘ω’)ノ

「どんぎつね篇」

「どんぎつね出てきません篇」

さて、どうでしょうか?

この2つのCMですが、5月17日にWEB上で公開され、その翌日である5月18日から、全国のCMでオンエアが始まったのですが、

CM動画が公開された初日からTwitterでは

  • 「どんぎつね可愛い……が、源ちゃんのほうがさらに可愛い。」
  • 「TLがどん兵衛のCMで溢れておる…」
  • 「最高かよ…」
  • 「どん兵衛の吉岡里帆さん神ってます。近年稀に見る破壊力です。」

など、吉岡里帆さんのキュートな姿だけではなく、星野源さんにもノックアウトされて、キュン死にしてる人が続出してるみたいです(笑)

あかん、萌えすぎてやられそう…(*´Д`)ハァハァ

正直、管理人も吉岡里帆さんのキュートな姿にニヤニヤしながら何回もYouTubeで繰り返し見てしまいました( *´艸`)

今回は、そんなどん兵衛のCMのストーリー考察や、吉岡里帆さんの可愛いどんぎつね姿だったり、星野源さんのキュンキュンされてる仕草など、CMでは明かされない裏話なども調べていきたいと思います!

スポンサードリンク

「どんぎつね篇」の今回のあらすじは?

CMは、星野源さんが部屋でどん兵衛を食べてる所から始まります。

ちなみに、挿入歌は吉岡里帆さんがオリジナルの曲を歌っていて、この歌詞の内容に沿って物語は進んでいきます、、、

歌詞の内容は以下の通り

どん兵衛のきつね食べてたら♪

いつでも私と一緒だよ♪

♪~以下、伴奏~♪

歌詞の内容が、まるで主人公に語りかける様な感じでかわいいですよね( *´艸`)

それでは、画像を交えてあらすじの説明です(‘ω’)ノ

どん兵衛を食べてると、メガネが曇り、なんとその曇ったメガネのレンズの先には、美女が!?

星野源さんの「どなたですか」の問いに対して、「どんぎつねです」と答える吉岡里帆さん。しかし、、、このキツネの耳としっぽを付けた吉岡里帆さん可愛すぎますな( *´艸`)

「はっ?」と呆気に取られる星野源さんに対して、吉岡里帆さんは続けて「しばらく、お世話になります」と挨拶をするのですが、星野源さんは「意味が分かりません」と切り返します(笑)星野源さんの冷静にリアクションを取るところも、また笑いを誘いますよね( *´艸`)

「だって好きなんでしょぉ?それ」と続ける吉岡里帆さんに「あっ、はい」と返して、星野源さんがおあげをかじると、吉岡里帆さんは「イタっ!」と体を押さえます。

まさかのシンクロという(笑)

「あっ、お気になさらず。どうぞどうぞ。」と言って、星野源さんに続けて食べさせるも、星野源さんが再びおあげをかじると、「イターっ!」とやっぱり痛がる吉岡里帆さん(笑)さすがに、星野源さんも「食べづらっ」と突っ込んでます(*_*;

どん兵衛を食べ終わった後も、その場に居続ける吉岡里帆さんに対し「食べ終わってもいるんですか?」と聞かれ、「嫌ですか」の質問に「嫌ではない」と星野源さん、「良かった」と吉岡里帆さんが笑顔を見せ、CMは終わります(´・ω・`)

「どんぎつね出てきません篇」のあらすじは?

「どんぎつね出てきません篇」においては、途中までは「どんぎつね篇」と展開は一緒です(‘ω’)ノ

挿入歌で流れる曲も、吉岡里帆さんではなく少年合唱団らしき子供達が歌うのですが、歌詞の内容も違うんです(; ・`д・´)

それでは、以下が歌詞になります。

どんべいのきつね食べてても♪

こんなキツネは出てきません♪

そうです。

「そんなキツネなんていません」と、幻だったと否定しようとする内容ですね。

だが、しかし、そういう訳にはいかないどんぎつねであります(笑)

必死に食い下がるどんぎつねの可愛い様子がこちら( *´艸`)

こんなキツネは出てきません♪

のメロディーと一緒に現れる吉岡里帆さんに対して「ですよねぇ」と全力否定する星野源さん。

「います!います!」と必死に存在アピールする吉岡里帆さんに対して、「いやいや」と苦笑いの星野源さん。「じゃー、私はなに?」と続ける吉岡里帆さんに対して、「なんだろ」と悩んだ結論は、

孤独な男の幻です♪

と、合唱団の歌が入り「ですよねぇ」と、やっぱり幻オチにしようとする星野源さん。そして、吉岡里帆さんの謎のダンス(笑)

それでも、「いや、いますってほら!」「ほら、触って」必死に食い下がるどんぎつね(笑)

「信じて!」と、ぐいぐい近づく吉岡有帆さんに「近いです」と一蹴する星野源さん。

「失礼しました」と吉岡里帆さんはかしこまり、シュンとなった所でCMは終わります(笑)

こうして見ると、

  • 「どんぎつね篇」は、どんぎつね目線。
  • 「どんぎつね出てきません篇」は星野源さん目線。

で、ストーリーが進んでいる様にも見えますね(; ・`д・´)

注目はやっぱり、いつもと違う吉岡里帆さん!

やっぱり、この話題に尽きます!

って、言ってしまうと星野源さんのファンに怒られてしまいますが(笑)

やっぱり、吉岡里帆さんとにかく可愛いんですよね。

特に、吉岡里帆さんといえば、黒髪が特徴的なイメージなのですが、

 

今回のCMでは、茶髪姿、ましてやキツネの耳としっぽですから、

反側です、この可愛さ(*´Д`)

今までには無いキャラを魅せてくれた吉岡里帆さん。

ぜひ、今後もこのシリーズで続投していただきたいものですね♪

続編に期待!

ちなみに、今回の吉岡里帆さん扮する「どんぎつね」ですが、

正体は、「どんぎつねの精」

公式HPの「STORY」の説明欄においては

と、いう様にも記載があります。

最後の「はじまりました。」

という一文を見る限りだと、続編は期待出来そうです(*’▽’)

ちなみに、

今回のCMの製作における企画意図が公式HPに載ってましたので、転載しておきます!

どん兵衛のきつねうどんの魅力は、なんといっても、ふっくらジューシィなおあげです。そこで、おあげの別名でもある「きつね」をキャラクターにして、その美味しさや、ふっくら感を訴求しようと考えました。どん兵衛を食べる男には、星野源さん。ふっくら可愛い「どんぎつね」役は、吉岡里帆さんに演じていただきました。

※日清どん兵衛公式HPより引用

なるほど、そういう事だったんですね。

という事は、もしかしたら、別のコンセプトでたぬきバージョンも作成されるかもですね(*‘∀‘)

また、最後にメイキング映像もWEB上で公開されていた為、そちらも載せておこうと思います!

星野源さんのメガネの曇りはスチーマーで再現していたり、吉岡里帆さんの耳は機械でピコピコ動かせるようになってたり、作り込みも細かいのにはびっくりしましたΣ(・ω・ノ)ノ!

こんな記事を書いてたら、管理人自身もどん兵衛を食べたくなっちゃいました(笑)

なんか、すっかり日清さんの術中にハマってますね(笑)

スポンサードリンク

さて、それでは本日はここまでとさせていただきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする