UQモバイルのCM出演者が豪華!愛の話題のスマホが見せられない理由とは?

どうも、こんにちは!

数あるブログの中から、わざわざお越しいただきありがとうございます!

隆よしきですヽ(*´∀`)ノ

スポンサードリンク

さて、本日紹介するネタはこちら!

UQモバイル

最近、特にCMでの露出が多くなってきたUQモバイルですが、なんか色々と疑問点が出てくる内容のCMが多いですよね(笑)

今回は、そんなUQモバイルのCMや、UQモバイルとは一体どういうサービスなのか、色々な観点から掘り下げてみましょう!

それでは、本日も笑顔で明るく元気よくいってみましょう!

そもそも、UQモバイルって何?

まずは、

「UQモバイルとは一体なんなのか?」

という所から、調べてみましょう!

正式名称:UQ mobile

KDDIグループのUQコミュニケーションズ株式会社が展開するau 4G LTEを利用した、通信事業となっております(*’▽’)

月額通信費1980円から使えるというのを全面に押し出して、格安スマホとして最近はどんどんシェアを上げてきている注目の通信事業ですね♪

基本的に格安スマホを使う場合、自分でSIMカードというICカードを格安料金で月々の契約をして、それに合った端末を探して使うというのがベターな流れとなるのですが、UQモバイルの場合は端末セットの料金プランも用意している為、自分で探す手間が要らないというのも魅力のうちのひとつなんじゃないでしょうか(‘Д’)b

スポンサードリンク

UQモバイルのCMの出演者、豪華じゃね?

これですね!

UQコミュニケーションズさん!

もしかして、UQモバイルのCM出演者へのギャラ使いすぎじゃないですか!?

まず、動画から見てみましょうか!

UQ三姉妹と、そのパパとママとして出演の豪華キャスト。

配役はこちら!

・長女役:深田恭子

・次女役:多部未華子

・三女役:永野芽郁

・ママ役:ピンクガチャピン

・パパ役:ブルームック

色々と突っ込み所が多くて「出演者が豪華」とか、そういう話はすっ飛ばしてしまいそうなインパクトですが(笑)

ツッコミをしたい気持ちは全力で抑えて話を進めましょう!

さて、とにかく豪華な顔ぶれの印象のUQモバイルのCMですが、すごいですよねぇ、なんとも管理人好みの女優が揃い踏みしてるというかなんというか、長女の深田恭子さんと次女の多部未華子さんに関しては普段のイメージとは違った少しセクシーな雰囲気で、大人の魅力全開で見とれてしまいます( *´艸`)

しかし、この二人が揃うとなると。。。

CMの契約料とんでもない額なんじゃないか。。。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

最新のCM契約料の情報は調べてもなかなか出てこない為、2015年の情報から推測したのですが、、、

恐らく二人それぞれ2500万~3000万近くの契約料となっているのではないでしょうか!?Σ(・ω・ノ)ノ

また、

三女役の「永野 芽郁」さん

人によっては、「この子だれ?」、「のんに似てない?じぇじぇじぇなの?」、など見覚えが無い人も多いかもしれません(´・ω・`)

「永野 芽郁」さんですが、実は2015年の「俺物語!!」で初のヒロイン役に抜擢され、その後2016年の「こえ恋」にて初主演。「Seventeen」のモデルとしても活動されています。まだ主演のテレビドラマは少ないものの、多くのテレビドラマに出演されている今後に注目の女優です!

どっかで見た事ある恐竜と雪男が変な色してる!?

ここのトピックスまで、この二匹の存在に触れるのを必死に抑えてきましたが、ようやく書けますね!(*´Д`)ハァハァ

「uq モバイル cm」の画像検索結果

問題の二匹ですが、、、

誰だお前ら!!(笑)

ガチャピンとムックなのは間違いないですが、ガチャピンとムックって本来は、、、

そう!

この緑と赤がトレードマークの国民的キャラクターのはずですよね!(笑)

では、なぜこの二匹がピンクの体だったり、ブルーの体をしてるのか、という事ですが。

それは、UQコミュニケーションズ公式HPに答えが書いてありました!!

以下、抜粋していきます!

地球と別次元(パラレルワールド)にある青い惑星「ブループラネット」から、不思議な青い光に包まれて地球のネットワークの世界に迷い込んだ「ブルーガチャムク」。
地球とそっくりな「ブループラネット」には、地球によく似た生き物たちが生息していますが、身体が全て青色という特徴をもっています。

  • 生まれた所
  • ブループラネットの南半球にある青龍(せいりゅう)大陸

青い龍の子ども。5歳。両腕には「宝玉(ほうぎょく)」が3つずつ付いている。7つ目の秘密の宝玉があるらしい。青い炎が口から出せる。(たまに失敗するらしい)

  • 生まれた所
  • ブループラネットの北半球にあるブルーマウンテン大陸

青い鬼の子ども。5歳。頭の上に、2本の小さな角が生えている。正確には生えかけている。頭のプロペラはブルームクに危険を教えてくれて、守ってくれる。

※以上、UQコミュニケーションズ公式HPより抜粋
http://www.uqwimax.jp/lp/hello_1102/profile.html

という事ですが、、、

この時点でも、既に理解に苦しんでるのは私だけでしょうか(笑)

なるほど、つまりこの二匹は地球で活躍をするガチャピンとムックとは一切関係が無いと、つまりそういう事ですね(*_*;

ん?しかし、この説明だとガチャピンがUQモバイルのCMでピンクなのが説明が付かないぞ!!

と、思ったら今度は以下の様な動画で神展開が、、、

公式HPでは、以下の様な説明となっております。

地球にもすっかり慣れた2015年の秋に、新しいスマホ(UQ mobile)と運命の出会い!
UQ mobileの持つ魅力に胸をキュンキュンさせたあまり、カラダに突然変異が!!
なんとUQ mobileのスマホに近づくと、カラダが全身ピンクに!!

※UQコミュニケーションズ公式HPより抜粋。

もはや、何でもアリのやりたい放題なんじゃないかと(笑)

すごいなぁー、ピンクガチャ(棒読み)

性別についての記載は無いので、CMでピンクガチャがママ役を、ブルームックがパパ役を演じているのは、あくまで演じている。

「演じている」とそう思いたい管理人なのでした(笑)

はるな愛が持ってる話題のスマホとは?

さて、そんなUQモバイルのCMで遂にあの人が出演しました!

そう!はるな愛さんです!

長女の友達として家族に紹介をされていますが、どうやら話題のスマホを持ってる様です。

長女に「見せてよ、愛のスマホ」と言われて、

見せられないのよ、愛のスマホ」と返事をしています。

正直、何の事だかさっぱりという方がほとんどだと思うのですが。

なぜ、はるな愛さんが出ているかを推測すると簡単に分かります。

愛のスマホ→愛のフォン→アイフォン

( ゚д゚)ハッ!

つまり、そういう事です(笑)

UQモバイルでは「iphone SE」の販売をしている為、その宣伝の為のCMなんですね(笑)

ただ、ここで疑問となるのが「なぜ、言えないのか」です。

appleの体質だと思うのですが、appleは自社のブランドイメージをとても大切に扱ってます。

デザインはもちろん、CMの内容までとにかくこだわっています。

その為、キャリアが作るCMは基本的にiphoneの事を指す場合、濁した表現の仕方をするんですね。

ちなみに、大手3キャリアはappleが作ったCMは定期的に公開されてますが、このCMはしっかり最後に「例のリンゴのマーク」は必ず入ってますし、料金やキャンペーンの内容は一切含まず、ナレーションが入る場合は、どのキャリアも統一して同じナレーターを使っているそうです。

その為、今回のUQモバイルのCMでも商品名を出す事は許してくれないんですね。

うーん、なんとも奥が深い(´・ω・`)

スポンサードリンク

さて、今回はここまでとさせていただきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする