ペンギンズ(芸人)の兄貴とナオの関係は?おもしろ荘注目の漫才コンビ!

どうも、こんにちは!

数あるブログの中から、わざわざお越しいただきありがとうございます!

隆よしきですヽ(*´∀`)ノ

スポンサードリンク

今回は、話題のこの人達をご紹介!

ペンギンズ(芸人コンビ)

2017年の「ぐるナイ!おもしろ荘」に出演してからは、テレビ出演の機会が一気に増え、お笑いランキングでは頻繁に出演し、爆発的にファンを増やしている注目のお笑いコンビです!

気になるコンビの設定としては、、、

最近は、ヤクザ風キャラのネタで大人気のお二人。

アニキ役:吉間 洋平(写真左)

ノブオ(舎弟)役:ナオ(写真右)

という設定で、最近は漫才をしており、ヤクザで口数少ないアニキと舎弟のノブオがお笑いに挑戦して、慣れない漫才をして繰り広げるお笑い活劇は観ててなかなか爽快です(笑)

今回は、そんなお二人の魅力に迫っていきたいと思います!

それでは、いってみましょう!

スポンサードリンク

ペンギンズってホントにヤクザなの?

最近、特にメディア出演される際は、ヤクザ風の恰好とドスの効いた声でシュールなボケをアニキがかまし、舎弟のノブオが「アニキおもしれーっす!」と褒めちぎるネタが鉄板のペンギンズ。

ほんとにヤクザって言っても、正直相当説得力ありますよね。。。

もちろん、ヤクザではございません!(笑)

ちなみに、ヤクザネタを始める前の宣材写真がこちら!

え!?全然、雰囲気が違う!Σ(・ω・ノ)ノ!

2016年8月から、吉間さんが「この怖い顔を活かす」としてアニキ役として、それに合わしてナオさんもキャラを変えて舎弟風のキャラに転向。

ヤクザ風のキャラにしてからは、宣材写真など顔だけの指名でオファーが来る様になったそうです。

そして、特に2017年の年始に「ぐるナイ!おもしろ荘」に出演してからは、番組出演数も一気に増え、ヤクザネタはペンギンズにとってのブレイクのきっかけとして大きな影響があったと思われます!

兄貴とナオってどんな関係?

アニキこと吉間さんと、ナオさん。

漫才の中では、渋さ溢れるアニキとアニキ大好きノブオという設定で漫才をしてますが、実際の所はどういう関係なんでしょう?

と、思って色々調べてはみたのですが、なかなか情報が出てきませんでした・・・(´・ω・`)

分かったのは、吉間さんとナオさんは年齢差もある為か、ナオさんの吉間さんに対する言葉使いは普段から敬語である事。

また、ペンギンズの結成前からお互いに交友関係があり、吉間さん所属のサンミュージックに、ナオさんが付いて所属した事ですかね。

また、余談ではありますが、ナオさんのTwitter公式アカウントを見てみると分かりますが、なんとTwitterでもノブオのネタを突き通してるんですね(笑)

さすがの徹底っぷりです(笑)

普段からアニキ大好きキャラのノブオとして、Twitterでツイートしてるナオさんですが、やはりコントの設定と同じく普段から仲が良く、信頼し合ってるのは間違いなさそうですね♪(*’▽’)

ヤクザネタの前はどんなネタをやってたの?

ちなみに、当時の漫才のネタですが、どうやら吉間さんの方がツッコミを担当。ナオさんがボケ担当だったようです。

吉間さんのシュールな雰囲気は変わらず低い声でやんわり突っ込むといスタイルっぽいです(笑)

ナオさんに関しては、今のキャラの面影はなく普通の声で声を張り上げながらボケるといったスタイルって感じでしょうか?

今のスタイルに比べると吉間さんが声を張り上げるシーンがあったり、ナオさんの声が普通だったりで、今の独特なスタイルと比べてしまうと、ありふれた漫才という印象があるのが正直な印象ではありましたね^_^;

人気爆発中のペンギンズの今後に期待!

ここにきて、大きく話題を呼びブレイクを果たしたペンギンズのお二人ですが、どんどん活躍の場を広げてアニキとノブオでヤクザ漫才の風を巻き起こしてほしいですね!

もしかしたら、リアルにヤクザの方々が漫才デビューするなんてことも、ペンギンズの影響であるかも!?

スポンサードリンク

それでは、本日はここまでとさせていただきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする