サンシャイン池崎が大ブレイク!ネタやセリフなど人気の理由は?

どうも、こんにちは!

数あるブログの中から、わざわざお越しいただきありがとうございます!

隆よしきですヽ(*´∀`)ノ

スポンサードリンク

さて、本日取り扱うネタはこちら。

スーパー大ブレイク中!今をときめく空前絶後の超絶お笑い芸人!

サンシャイン池崎さん

最近、特にテレビで見かける事が多くなってきたこの人。

2016年の年末のガキ使に出演してからは急激にテレビへの出演が増えたそうです。斎藤工さん扮するサンシャイン斎藤が全力でサンシャイン池崎さんのネタをやっていたのも合わせて、インパクトが最強だったんでしょうね(笑)

下の写真がサンシャイン斎藤さんです(笑)

これで注目されない方が、むしろ不自然と言っても過言ではないですね。

今回は、そんなサンシャイン池崎さんのネタや人気の秘密に迫ってみようと思います!

大声で叫ぶうるさい芸風はいつから?

今の空前絶後の超絶怒涛の芸風になる前のスタイルが調べた所、どういうものか出てこなかったのですが、どうやら2007年9月までは「ソニックブラザーズ」というコンビとして活動していたみたいです。

以後、ピン芸人として活動してたそうですが、2013年をきっかけに今のスタイルになったそうです。

見た目とは裏腹に、ネタについては構成作家さんと相談して熟考したりして、地味な様子との事。

そんな地味なサンシャイン池崎さんでもスイッチを入れれば、あそこまでぶっ飛んだパフォーマンスが出来るっていうんだから、なんか見てて元気が出ますよね(笑)

すごく大きな剣を持ってますがあれは何?(笑)

サンシャインさんのネタで度々出てくる大剣。

「サンシャインブレイド」

父親のガイア池崎から20歳の時に受け継いだ世界一の剣なんだそうですが、、、(笑)

剣が元で自爆したり、剣が邪魔で剣を使ってない所で悲劇が起きたり、ネタが、やっぱり最高にくだらない、、、(笑)

そもそも剣はそこに必要なのかと思う程です(笑)

サンシャインブレイドの元ネタってなんだろうと調べてみたのですが、決定的な情報がなく、芸名や衣装、ネタなどから察するにゲームとかが好きでそこから拾ってきたネタなのではと推測できます。

特にFF7のクラウドが持ってる大剣に非常にデザインが似てるのが、ゲーム好きの管理人としてはすごく気になります!

どこまで、あの大剣を使ったネタを披露し続けるのかも気になる所ではありますね(笑)

スポンサードリンク

人気が出ているあのネタについて?

「どぉーも!!空前絶後のぉ!超絶怒涛のピン芸人!笑いを愛し、笑いに愛された男ぉー!!(以下略)」

省略・・・(笑)

すみません、だって長いんだもん。。。(´・ω・`)

さて、このすっごく長くてくどい自己紹介ですが(笑)

かなり耳に残りますよね。

この自己紹介、そこまで深く考えているのかいないのか分かりませんが、

そのネタを見てもらった全員に最大限に印象として残す為の仕掛けとして、色々工夫はされてる模様。

調べた内容に自分なりの解釈を加えて後述していきます。

まず、常にハイテンションである事。これで自分が話す言葉ひとつひとつを脳裏に焼き付けやすくしてますね。

サプライズ法という技術らしいですが、「!」を付けたりすることで言葉のインパクトを高める手法らしいです。

顔面真っ赤にして額に血管浮かばせながら喉がはち切れる程に叫ぶ様は圧巻ですよね(笑)

サンシャイン池崎の名前を最後まで言わず、回りくどく自己紹介していくスタイルもそう。

これはレイザーラモンRGさんの「~あるある早く言いたい」ネタが、すごく似ていてサンシャイン池崎さんのハイテンションというエッセンスを加える事でより新しい物になってる様にも見えます。

また、コントの最中で擬音として出血の様子を「ぶしゅーっ」とか、筋肉が盛り上がる様子を「ぼこーっ」と表現したりするのも、ジョジョの奇妙な冒険などを筆頭に格闘シーンで、格闘の様子に臨場感を持たせる為に擬音や効果音などを特に強調する事でより印象をつけていくの似ています。

この様に、単純に見えて実はかなり考え込まれてネタが作られているのではないんじゃないか、というのもやはり、人気の秘密なのかもしれないですね。

どうしてここまで大ブレイク出来たの?

前述してはいますが、とにかくネタの作り込みがとても秀逸だという事。

また、今までのブレイクしてきた原因の世にウケてきた要素がネタの隅々に盛り込まれている、などの仕事に対するこだわりに余念がないという所もブレイクの要因にもなっているのではないのでしょうか。

ちなみにサンシャイン池崎さんの公式twitterアカウントですが、やっぱりハイテンションです(笑)

一部、転載させていただきますが、、、

とにかく、ハイテンション!!

思わずニヤっとしてしまいます(笑)

ぜひ、これからもサンシャイン池崎さんには、この底無しのハイテンションで日本を明るくさせてもらいたいですね!

スポンサードリンク

さて、それでは本日はここまでとさせていただきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする